建売戸建てを考える上での土地の重要性

投稿者:

新築の注文住宅の購入を考えていますが、もし建売住宅を購入する事を考えた時に多くの人が考えるのは住宅の方だと思いますが、建売住宅を考える時に重要なポイントとしては、土地です。内部の作りに関しては基本的に似たり寄ったりの建売住宅で、どんな人が家を購入しても満足できる様な作りになっています。100%自分の理想ではないけれど、大ハズレもない物件と言えます。大きく違って来るのが土地で、どんな土地に建設されたのかが重要です。駅からの近さも重要で、同じ様な物件でも駅から近い方が、交通アクセスは便利ですし、バス停が近くにあるかなども交通の便から重要です。高齢になればなるほど、筋力は当然衰えますので、その時に駅やバス停まで遠いと、
思った以上に負担を感じます。将来の事を考えて建売住宅を購入する事が大事です。住宅がどんな土地にあるかも1つのポイントで、埋め立て地に建設されていたら、地盤沈下等のリスクや海に近ければ津波の心配だってあります。将来的に土地は持っていた方が良いので、どこの土地に購入するのかも大きなポイントと言えます。